スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽の中・・・

えびのなる木?(ビコロールの後ろ姿も美人ですね~♪)
389.jpg

エーハフィルターからの水流が強くて流木にひげ苔がでやすいので、えびさんの働きは感動ものです♪
彼らがいないと大惨事は免れないでしょう。
それに、華やかな色をプラスしてくれますしね~鮮やかな赤と、黒!

く・・・黒?(苦笑)
395.jpg

ちょっと彩りを入れたくてビーシュリンプをお迎え♪レッチェリが元気なのでビーは3匹だけにしました。
黒!って言ったらブラックダイヤモンドシュリンプが理想なんですが、お値段が笑えない金額になるのでこっちで十分!
お財布の中身はコリのために貯金するのだ!

ホントは上層部にカラシンでも入れようと思っていたのですが、カラシン系は色々と苦い思い出があるので、出来るだけコリと一緒にしないようにします^^;


そして、水槽を眺めていて今更な疑問が。

アクア歴は1年とちょっとあるのですが以前はカラシンをメインに飼育していたので、コリドラスの知識が全くありません。。
コリドラス専門書的な本も読んだこともなく(いい度胸してますねw)
アクアライフは買っていたのでコリドラス特集の号を今更眺めているのですが、もうちょっと知識が無いとやばいんじゃなかろうかと・…

カラシンもコリドラスも同じお魚なのであまり別個に考える必要はないとも思っていますが、やっぱり、薬に弱い底モノさん。
それに底に近い分、水質や蓄積された老廃物などの影響を直で受けてしまいそうで。(あ、その分強い体質なのかな?)
水質検査をしても全然病気を予知出来るわけじゃないので。う~んと。

調べてみると、ちょっとコリドラスの本ってあまりないんですね。
持っている方がいらっしゃればですが、この本どうですか~?




自分の目で見てこいよって感じですよね~。明日大きな書店に出掛けてみようかな。


一番病気が怖い。
ので、出来る限りの対策をしていたい…
にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ

そう考えたのもこの子たちに奇形の子がいたので。。
次回紹介します(あ…)
387.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

コメント

私もコリ暦がすごい浅いので買いました。
その本はコリの種類はちょっと古い感じですが、写真は綺麗で繁殖から病気の対処法まで一通り載ってるので良いですよ。

私も熱帯魚飼育歴=コリ歴ですが、本は本当好きでちょくちょく見てますがやはり洋書が1番詳しくかかれてますね(^0^)/←英語はさっぱりですが(笑)

コリドラスの専門書ももっとたくさんあるといいのにって思いますねp(^^)q

コリドラス大図鑑も楽しいですよ


こんばんゎ!

エビ綺麗に成って来ましたね!

コリで一番厄介なのは、通称ピロピロの寄生虫かな?
虫取りの薬で、弱って落とすことが多いです。


多分、コリはカラシンより、硝酸塩に弱い程度なので、水換えさえしつかりやってれば、大丈夫だと思いますょ。


コリ本は持ってませんが、雑誌の特集を参考にしてます。

コリ本買うと、ドンドン妄想が膨らみますょ~!
(^o^)/

アクアライフの7月号にコリ特集ありましたが、その繁殖等の記事を書いてるのが福岡のアクアショップ、WAVEの店員さんです。
直接話しを聞きにいきましたが、その店員さんもコリドラス大図鑑はオススメだと仰ってましたよ~

真偽の程は不明ですが、古いコリドラスの本には間違ったことがよく書かれているため気をつけたほうがいいとのことです。

ハブロちゃん買ったんですか♪
奇形の子もそれなりの特徴があっていいと思ってます。うちの白コリも胸びれの先が鉤爪みたいになってますよ(笑)

こんばんわ~(*^_^*)

REONもコリ本持ってないで~す♪
ある程度ならネットで調べれるし、なにより色んな方のブログで勉強できるかなってことで買ってません。
って、単にケチなのかも(笑)
あ、アクアライフのコリ特集の時だけは買ってますよ~(^-^)


ぴーまん

追記として

昔の本はrohanさんがおっしゃる通り、過去の情報が載ってるので今とは違ったり、間違った見解だったりすることは多々あります(^O^)

なので過去の本を読む時は情報が違うかもしれない事を忘れない方がいいかもしれませんね♪♪


でも当時の考え方も面白いですし、写真とか見たりして楽しんだりとか昔の本も楽しく読めると思います♪♪


あと借り物で今ウチにあるんですが、アクアマガジンはめちゃくちゃ面白いですo(^-^)o
本当自分用に欲しい位参考になる本でした(^O^)

現在は、なかなか手に入れにくいレアな本なんですけどね(泣)

私も今、昔のアクアライフをオークションでゲットしてます(^O^)
大好きなスリナム特集なのですごく楽しみですo(^-^)o

コリ本は本当楽しいし、ますますコリバカにさせられちゃいますねp(^^)q


飼育書的なものって無いですもんね~!
この本は私も持ってますが病気のことはくわしく載ってません。
が、写真がいっぱいで読み応え十分なので持ってて損はないハズ!
ただ、色んなコリが欲しくなって危険ですヾ(´▽`;A
でも本を見てどの子にしようか~?って考えてる時って一番楽しいのよね♪
エビっこに六つ子ハブちゃんにますます賑やかになりますね~!!!

ハブロサス
ですかー?

かわいいですねっ

コリ本って種類少ないですよね~
ひろは病気とかの部分は症状なんかの参考にしてる程度で図鑑として楽しんでます♪
今はネットでたいていのこと分かるし、他の方のブログ参考にさせてもらったり、
もちろん自分のブログで質問しちゃうのもアリかな~って(笑)
人によっていろんな対処法とか工夫されてるから本に載ってるようにこうしなきゃいけない!
よりその時の自分やコリに合った方法をその都度他の方の考え方を参考にさせてもらって
選ぶのも良いと思いま~す(^▽^)

コメントありがとうございます!

■yama さま
お☆yamaさんも既に愛読ですかw
写真は綺麗ってのはポイントですよね~♪
今日早速本屋にお出かけしたのですが、見つからず。
ネットで注文することになりました…前途多難です^^;


■ぴーまん さま
ぴーまんさんは熱帯魚歴が短いとは思えないほど
充実した濃いコリ歴を築かれてますよね♪かっこいいですw
洋書きましたか!
ちょっと真似してちょっとコリ洋書探してみようかな~♪
オススメがありましたら教えてくださいませw


■ひらめ さま
こんばんわです!
レッチェリの色綺麗ですよね~!ホントに4日かけて来た子なのか疑わしいw

ピロピロ(>_<;)
可愛い名前して最強な奴ですね!
普段からコリの体チェックしてないと大変そうですね。
持ち込みが無いと大丈夫なのかな~?
でも体内に居る場合は全くわかりませんね(T_T)
私水換えだけは得意なので(苦笑)
これからもこまめに頑張ります♪


■rohan さま
おぉ!rohanさんの身近になんと素敵最強なお方がいますね♪
やっぱり経験ある方と実際にお話しをする事が一番の知識になりますよね~。
細かいことも教えてくれそうですし。。
コリドラス大図鑑、購入価値ありそうですね♪

あ、そうなんですよね、ネットの情報でも色々錯綜してる感じがあるので、本になってるから確実ってわけではないですよね。
注意します!

ハブロちゃん迎えしちゃったんですよ~我慢出来ず^^;
奇形の子、じっと眺める時間が長いからか、愛着がわいてしまいますw

コメントありがとうございます!

■REON さま
こんばんわです♪
私もコリの情報はコリバカ先輩たちのブログ情報で
勉強させてもらってる方です♪
アクア雑誌って結構値段しますもんね~厳選しないと大変なことになりそう;;
アクアライフでコリ特集のあった7月号ですが、
購入時はさほど興味もなく会社のロッカーに置きっぱなしだったのを大事に持ち帰ってきました(>w<*)
今見ると楽しすぎる一冊ですね♪


■ぴーまん さま
おわ~追加情報ありがとうございます(>_<;)!!

書籍になっているから間違いないだろうって考えをしちゃだめってことですよね!
何事にも慎重に…って私には大事なことです♪

アクアマガジンですか!
確か廃版してるやつですよね?^^;
オークションでって凄い気合いの入れようってことは
本当に面白い内容が満載なんですね♪
私もどこかにおいてないか古本屋さんのぞいてみます^^w

コリにここまでハマるとは思ってなかったんですけどね~
コリバカになっちゃうと熱いですね♪


■とも さま
病気は詳しく乗ってないのですか~ふむふむ。
ちょっと大事なポイントですね~☆
でも、手元にコリだけの本が欲しい!とも思っているので
勇気を出してネット通販してみます♪
今日本屋何件回って玉砕したのかわかりません。足痛いです^^;
(笑)確かに!
綺麗な写真でコリを見ると欲望が止められる精神力は持っていません!w
う~ん心ときめくなぁ♪
水槽が賑やかになって・…さらに水槽を
増やしたい気持ちになっているのは内緒にしたほうがいいですかね~^^;


■ちびえび さま
初めましてこんばんわです♪
ハブロサス、ハブロースス・…コリちゃんの名前は色々あって難しいですね~^^
可愛いから許されてますけどね☆

ちっちゃくても十分コリの動きしてます。
ちびえびさんの水槽でも可愛い姿振りまいてますか?w

コメントありがとうございます!


■ひろ さま
今日何件も本屋回ったんですがコリ本全くありませんでした(涙)
何故可愛いコリがこんな扱いなんだろう。
熱帯魚図鑑としても、コリの種類は数があまりなかったりして
その割にはお値段が結構したので諦めました。
そのお金があればさらにコリを増やせる(>w<*)

他の方のblog参考に、、
私の周りには素敵なコリバカ先輩方がたくさんいらっしゃるので
情報は満載そうですねw
本では伝わらない実践で試した中でイイトコどりが出来ちゃうかもです♪
色々質問しすぎるかもしれませんが、これからもよろしくお願いしますw
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。